究極の占い、辻占

 

あなたが転職について悩んだ時、自分ひとりで占う方法が一つだけあります。それが「辻占」(つじうら)です。

「辻」(つじ)というのは交差点のことです。つまり辻占というのは、夕方などの人通りの多い時間に、交差点の角に立って、偶然道行く人の話し声から、将来の予兆を占ったもので「卜」の占いの一種です。

基本的に「卜」の占いでは、一人占いができないものが多いのですが、辻占だと「天(神)」「話し声の主」「あなた」の3点がそろいます。

また辻は、二つ以上の経路が交差していさえすれば良く、例えば、橋(道と川が交差している)などでも良いことになっています。またターミナル駅(複数の路線が交わっている)などでも構いません。複数の経路があり、それらが交わって情報が集まる場所で、偶然に耳にした言葉で占うという点が重要です。

またもっと広い意味で言えば、都市はいろいろな道が交わっている場所と定義することも可能ですから、ちょっと繁華街に出た時に、道行く人を見ながら、話し声に耳を傾けるというのでも良いのです。もっと極端なことを言えば、繁華街に行かなくても、それはテレビやラジオの言葉でも構いません。

テレビやラジオは、私たちの通常の生活とは別のルートで情報を送ってくる経路と捉えることもできるので、偶然に耳にした言葉でさえあれば、占いをすることが可能です。

あくまでも偶然に耳にした言葉という点が重要なので、インターネットでは少し難しいですね。インターネットだと、どうしても意識して情報収集をしていることが多いので、偶然性よりは自分の意識の方が強く働いてしまうからです。

辻占をするようになると、毎日のちょっとした出来事から、多くの予兆を得ることができるようになります。これから毎日の通勤の時間などに、ちょっと道行く人の話し声に耳を傾けてみてはどうでしょうか?

 

 

次のページ 呉ジュリアンご挨拶

 

 

Bizuraからのお知らせ
本サイトは、就職・転職に関する占い情報サイトです。本サイトでは、就職・転職の、紹介・斡旋等は行っておりません。本サイトに掲載されている内容の、無断転載・複製・転用を禁じます。

 

ココナラ

ココナラ

呉ジュリアン/プロフィール

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。