トランプ占い

 

今日ほとんどの人が、カード占いと言った時に、まず思い浮かぶのはタロット占いでしょう。しかしBizuraでは、トランプ占いをメインの占術にしています。なぜでしょうか?

まずトランプにはタロットとは違う際立った特色があります。それはトランプは世界で最も普及したゲームカードで、占いをしない方であっても、誰でも持っているということです。

またトランプのカードには、神秘学的には以下の様な意味があります。スペード、クラブ、ダイヤ、ハートの4つのスートは四季を象徴しており、エース、2、3、4、5、6、7、8、9、10、ジャック、クイーン、キング、の13枚のカードと組み合わせると、合計で52枚あります。

これはちょうど1年が52週あることを象徴しています。52週は364日ですが、ジョーカーの1枚を足すとちょうど365日になります。つまりトランプの一つのデッキ:53枚は、1年を象徴しているのです。

カード占いは「机上の占星術」であると先に述べましたが、タロットが大アルカナ22枚と小アルカナ56枚の合計78枚から成っているのと比べると、トランプがとても理想的な枚数であることが分かります。

実際、トランプ占いでの的中率は、タロットを凌ぐものがあります。​しかし日本では、トランプ占いができるプロの占い師はとても少ないのが現状です。

 

 

次のページ ダイス占い

 

 

Bizuraからのお知らせ
本サイトは、就職・転職に関する占い情報サイトです。本サイトでは、就職・転職の、紹介・斡旋等は行っておりません。本サイトに掲載されている内容の、無断転載・複製・転用を禁じます。

 

ココナラ

ココナラ

呉ジュリアン/プロフィール

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。